日本紅茶協会様とのコラボイベントのご報告です!

 

20151030()に、大阪のメルパルク大阪にて

【日本紅茶協会様協力】

「スパイス&ハーブで紅茶をもっと楽しもうスペシャル1ayセミナー」を

開催いたしました。

 

日本紅茶協会様のHPこちら

 

当日はクラブメンバー様12名様に、紅茶とスパイスやハーブについての

知識を深め、お楽しみいただきました。



・セミナーの始まり

ご来訪の皆様にウェルカムティーとしてジンジャーティーをお出ししました。

 

・プロに学ぶ紅茶レッスン

日本紅茶協会認定シニアティーインストラクターの片山晃子先生より

紅茶の基礎知識のレクチャー。

世界各地で楽しまれている紅茶の知識を三大銘茶(ウバ、
ダージリン、キーモン)
試飲を通して学んでいただきました。

紅茶の美味しさの秘訣は沸騰したてのお湯を使うこと!

美味しさの成分のひとつであるタンニンは80℃以上になると
よく溶け出すことから、
必ず沸騰したてのお湯を使うということを教わりました。




・スパイス&ハーブミニセミナー

遠藤マスターより、紅茶におすすめのスパイス&ハーブをご紹介。

皆様、熱心にメモを取られていて、積極的に質問をされていました。

遠藤マスターの軽快な話術に、皆様すっかりリラックスされていました。





・紅茶とスパイス&ハーブを楽しむホットドリンクのご紹介

紅茶とスパイス&ハーブで楽しむ世界のアレンジティーとして

オレンジクローブティーとモロッコ風ミントティ

そしてマサラチャイを片山先生と遠藤マスターよりご紹介。

 

ミントの涼やかな香りと、紅茶の柔らかな香りに会場が包まれて

皆様、片山先生の手元をじっと見つめていらっしゃいました。



オレンジにクローブを刺し、その上から紅茶を注ぐと

爽やかで甘い香りがお部屋に広がりました。




マサラチャイはミルクをたっぷり使い

優しい紅茶の味わいの中に、スパイスとハーブの深い香りが加わり

とても素敵な飲み物になりました。

当日ご紹介したマサラチャイの作り方は、こちらでもご紹介しております。




最後の質疑応答ではたくさんの質問をいただき

皆様の生活にスパイスやハーブが根付いていることを実感しました。

 

関西でのセミナーは久しぶりだったのですが

普段なかなかお会いできないメンバー会員様にお会いできて

とても嬉しかったです。

またの機会に皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。






 



カテゴリー

スパイス&ハーブクラブについて

サイト内検索

mobile

qrcode