日本紅茶協会様とのコラボイベントのご報告です!

2016227()に、東京都港区J.Cビルディングにて

【日本紅茶協会様協力】

「紅茶とスパイス&ハーブのマリアージュ スペシャル1Dayセミナー」を開催しました。


日本紅茶協会様のHPは
こちら


当日はクラブメンバー様
21名様に、紅茶とスパイスやハーブについての

知識を深め、お楽しみいただきました。

天候にも恵まれ、いつも以上に東京タワーが青空によく映えていました。

まずはご来訪の皆様に日本紅茶協会様より、ホッとするお味のチャイをお出しいただきました。

 

まず前半は紅茶の基礎セミナー。

ティーバッグを用いて手軽に美味しい紅茶を入れるコツなどを教えていただきました。

紅茶は日本紅茶協会ティーインストラクターの永津様、安田様による実演もあり

実際にやってみることで、ちょっとしたコツで、いつもの紅茶が美味しくなることを
実感していただきました。

また4種類の紅茶のテイスティングも行いました。

茶葉の香りや紅茶の香りも違い、皆さま興味深そうに触って、嗅いで、体験されていました。






スパイス
&ハーブクラブの基礎講座はスパイス&ハーブマスターの深村が担当いたしました。

スパイスやハーブの基礎知識を学び、生活の中でどう活かせるか、
お料理にどのように取り入れるかなどを、皆さまが熱心にメモを取られていました。



後半は紅茶とスパイス&ハーブのマリアージュ体験はスパイス&ハーブマスターの
岡田が担当いたしました。

紅茶とスパイス&ハーブの組み合わせ方、どのようなアレンジがあるか、などとお話しいたしました。





試食は2種類の紅茶(ダージリン、アッサム)とスパイスやハーブでアレンジできる
お茶菓子をご用意しました。

市販のお菓子にスパイスやハーブを合わせることで、また違った味わいになること、

そして紅茶と合わせることで、更に香り高く、味わい深くなることを実感しました。

皆さまのテーブルからも驚きの声を聞くことができました。

テーブルに同席したティーインストラクターやスパイス&ハーブマスターに

皆さまが積極的に質問を投げかけられ、講師陣も楽しい時間を共有できました。

最後は皆様からの質問も飛び交い、興味深いディスカッションとなりました。






当日ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました!



「スパイス&ハーブ研究会〜ローズマリーの魅力に出会うひととき」レシピ〜デザート編〜

20158月に行われました

「スパイス&ハーブ研究会〜ローズマリーの魅力に出会うひととき」の試食会にて

お出ししたメニューをご紹介いたします。

今回はデザートのレシピをご紹介します! 


<オレンジローズマリーゼリー>
 

レシピや商品の開発の現場では、スパイスやハーブを加える量について、
主な材料に対する割合で検討することが多くあります。

試食会では、これに準じ、ゼリーの材料であるオレンジジュースに対する
ローズマリーの量を、
0.5%」「1.0%」「2.0%」の3種類でご用意し、
食べ比べていただきました。


ご試食されたお客様からは

0.5%ならスプーンが進む」「0.5%以下のほのかに香る程度でもよいかも」

「香りが強めの場合は、シャーベットにした方が軽やかで合うのではないか」

2%はトッピングとしてヨーグルトやサラダに合わせたらいいかも」

などのご意見をいただきました。


お好みを伺ったところ、
0.5%と1%で票が分かれましたが、
今回は
0.5%より少し控えめの量でレシピにしました。


オレンジローズマリーゼリーのレシピはこちらです。

NEWhttp://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06081

 

また「強めに香り付けをしたゼリーは、サラダや魚介のマリネなどに
合わせたらおしゃれでよさそう」

とのご意見も頂戴し、これをもとに、オレンジとローズマリー、
シーフードミックスで簡単にできるマリネの
レシピも作ってみました!



アレンジレシピ:シーフードのオレンジローズマリーマリネ

NEWhttp://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06082



 

<ローズマリー風味のガトーショコラ>


2品目のデザートはこれからの季節にうれしい、濃厚ガトーショコラ。

ローズマリーは、チョコレートとの相性も良いのです♪

試食会では、香りづけにローズマリーの「ホール」を使ったものと、
パウダー」を使ったもの、2種類を食べ比べていただきました。


会場の皆様からは

「ホールは、ローズマリーの口当たりが少し気になる」というご意見があった一方で、

「ホールの存在感がいい、噛んだときに香りが立つ」というお声も多く、
全体的には「ホール」を使ったものが人気でした。


そこで、今回は「ホール」を使用し、ローズマリーを噛んだときの
香り立ちをアクセントとして活かしたレシピを新たに
WEBに追加しました!

ローズマリー風味のガトーショコラのレシピはこちらです。

NEWhttp://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06076

 


スパイスやハーブを入れることで、いつものお料理がワンランクアップして

また違った味わいを感じることを体験していただけたイベントでした。

メンバーの皆様からも様々なご意見やおすすめの情報をいただき、
スパイス&ハーブマスター達にとっても、大変勉強になったそうです!

ご参加くださった皆様、ありがとうございました!



そして、

この研究会での試食やディスカッションを踏まえて

12/3・12/4に「ローズマリーを使いこなそう」という講座を実施いたしました。

 

夏の研究会でのご意見や比較試食でのお好みの投票数などもご紹介しながら、講座を進めました。

投票数の発表では、支持が分かれたり、圧倒的に一方に支持が集まったりした結果に「へぇぇ」と

いうお声も多く、盛り上がりました。

客観的に振り返ることで、使うローズマリーの種類や量による風味の違い、素材との相性について、

普段の講座よりもより深くご紹介させていただくことができたように感じております。

 

【お食事編】でご紹介した「シーフードのオレンジローズマリーマリネ」は

講座内でもご試食いただき、オレンジ・ローズマリー・シーフードの相性の良さを

多くの方に“新たな発見”としてお持ち帰りいただけたようです。

 

また、教室にはローズマリーの爽やかな香りがあふれ、味だけでなく香りにも
癒された講座となりました。

 

当日ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

今回もとてもたくさんの皆様にキャンセル待ちをしていただき

ご希望に添えず、申し訳ございませんでした。

 

今年の講座も残すところ12/15の「オリジナルの七味唐辛子を作ろう」のみになりました。

来年はもっと多くのお客様にスパイスとハーブの魅力をお伝えできるよう

スタッフ一同、努力し続けたいと思います。

少し早めのご挨拶となりますが、

来年もスパイス&ハーブクラブをよろしくお願いします!

 

(メルマガは年内下旬まで発行します、引き続きお楽しみに・・!)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エスビー食品レシピサイト「みんなの颯譽轡圈廚任蓮∈2鵑離ぅ戰鵐箸
元に追加したレシピを含め、
12月の特集として、ローズマリーを使用した
レシピを多数ご紹介しております。

クリスマスのおすすめメニューもいろいろ!ぜひご覧ください!

 

エスビー食品 レシピサイト「みんなの颯譽轡圈

http://www.sbfoods.co.jp/recipe/index.php





「スパイス&ハーブ研究会〜ローズマリーの魅力に出会うひととき」レシピ〜お食事編〜

 20158月に行われました

「スパイス&ハーブ研究会〜ローズマリーの魅力に出会うひととき」の
試食会にて
お出ししたメニューと皆様からのご意見をご紹介いたします。

研究会当日のご意見を元に、新たにエスビー食品のレシピも充実させました!

 

今回はお食事のレシピをご紹介します!

 



<
グラタン ドフィノア>



じゃがいもを牛乳で煮て焼き上げた、シンプルなグラタン。
本来は「ナツメッグ」のみで香りづけをするレシピですが、試食会では
「ナツメッグ入り」と「ナツメッグ
+ローズマリー入り」の2種類を
食べ比べていただきました。


ご試食されたお客様からは

「じゃがいもだけならナツメッグ、肉や魚介があればローズマリーを
プラスした方がいい」

「ナツメッグだけだと家庭の味だが、ローズマリーを加えることで
レストランの味になる」

などのご意見をいただきました。

家庭的なじゃがいもの味を、ローズマリーが、

きりっと洗練された風味にしてくれたようです。

ドフィノアのレシピはこちらです。

http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=04499

 

 

<ローズマリーチーズトースト>



チーズとも相性のよいローズマリー。
お手軽メニューで試して頂ければ・・とチーズトーストを作りました。

試食会では乾燥方法の異なる、「S&Bローズマリー(ホール)」と
S&Bローズマリー(フリーズドライ)」の2種類で食べ比べ。
フリーズドライは特殊な乾燥方法で、生に近い色や香りに仕上げた製品です。


ご試食されたお客様からは

「フリーズドライは生に近いフレッシュさがある」

「通常のローズマリー(S&Bローズマリー(ホール))は
噛んだときの食感がいい」

などのご意見をいただきました。

 

・・ということで、「フリーズドライ」を使用して、
新しく
WEBにレシピを追加しました!

ローズマリーチーズトーストのレシピはこちらです。

NEW!】http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06087



 

<ラタトゥイユ>


試食会では「タイム入り」と「タイム+ローズマリー入り」の
2種類を食べ比べていただきました。


ご試食されたお客様からは

「タイムだけのものは、野菜の味が生きている」

「ローズマリー入りは多めに作って前菜やパスタのソースにしたい」

などのご意見をいただきました。

 

そこで・・ラタトゥイユのレシピとともに、

アレンジレシピとして、チキンのローストと、パスタのレシピも新しくWEBに追加しました!

   

おいしそうですね!


ラタトゥイユ のレシピはこちらです。

NEW!】http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06078

☆アレンジレシピ

チキンのローズマリーローストラタトゥイユ添え

NEW!】http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06080

ラタトゥイユパスタ ローズマリーの香り

NEW!】http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=06079

 




<ローズマリーチキン>


お食事の最後のメインディッシュにはスパイス&ハーブマスター
オススメのローズマリーチキンをお出ししました。

とても簡単なのに、驚くほど本格的な味に仕上がります。

ローズマリーとチキンの相性の良さがよく分かる一品となっています。

これからの季節はクリスマスのパーティーメニューにもオススメですよ。

 

ローズマリーチキンのレシピはこちらです。

http://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail.php?rcd=02934

 

次回はデザートのレシピをご紹介します。お楽しみに!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


エスビー食品レシピサイト「みんなの颯譽轡圈廚任蓮
今回のイベントを元に追加したレシピを含め、

ローズマリーを使用したレシピを多数ご紹介しております。

ぜひご覧ください!

 

エスビー食品 レシピサイト「みんなの颯譽轡圈

http://www.sbfoods.co.jp/recipe/index.php




日本紅茶協会様とのコラボイベントのご報告です!

 

20151030()に、大阪のメルパルク大阪にて

【日本紅茶協会様協力】

「スパイス&ハーブで紅茶をもっと楽しもうスペシャル1ayセミナー」を

開催いたしました。

 

日本紅茶協会様のHPこちら

 

当日はクラブメンバー様12名様に、紅茶とスパイスやハーブについての

知識を深め、お楽しみいただきました。



・セミナーの始まり

ご来訪の皆様にウェルカムティーとしてジンジャーティーをお出ししました。

 

・プロに学ぶ紅茶レッスン

日本紅茶協会認定シニアティーインストラクターの片山晃子先生より

紅茶の基礎知識のレクチャー。

世界各地で楽しまれている紅茶の知識を三大銘茶(ウバ、
ダージリン、キーモン)
試飲を通して学んでいただきました。

紅茶の美味しさの秘訣は沸騰したてのお湯を使うこと!

美味しさの成分のひとつであるタンニンは80℃以上になると
よく溶け出すことから、
必ず沸騰したてのお湯を使うということを教わりました。




・スパイス&ハーブミニセミナー

遠藤マスターより、紅茶におすすめのスパイス&ハーブをご紹介。

皆様、熱心にメモを取られていて、積極的に質問をされていました。

遠藤マスターの軽快な話術に、皆様すっかりリラックスされていました。





・紅茶とスパイス&ハーブを楽しむホットドリンクのご紹介

紅茶とスパイス&ハーブで楽しむ世界のアレンジティーとして

オレンジクローブティーとモロッコ風ミントティ

そしてマサラチャイを片山先生と遠藤マスターよりご紹介。

 

ミントの涼やかな香りと、紅茶の柔らかな香りに会場が包まれて

皆様、片山先生の手元をじっと見つめていらっしゃいました。



オレンジにクローブを刺し、その上から紅茶を注ぐと

爽やかで甘い香りがお部屋に広がりました。




マサラチャイはミルクをたっぷり使い

優しい紅茶の味わいの中に、スパイスとハーブの深い香りが加わり

とても素敵な飲み物になりました。

当日ご紹介したマサラチャイの作り方は、こちらでもご紹介しております。




最後の質疑応答ではたくさんの質問をいただき

皆様の生活にスパイスやハーブが根付いていることを実感しました。

 

関西でのセミナーは久しぶりだったのですが

普段なかなかお会いできないメンバー会員様にお会いできて

とても嬉しかったです。

またの機会に皆様とお会いできることを心よりお待ちしております。






 


UCCコーヒーアカデミー様とのコラボイベントのご報告です!

 

20151025()に、東京都港区J.Cビルディングにて

【UCCコーヒーアカデミー様協力】

おうちでスパイシーカフェ気分
〜スパイス&ハーブとコーヒーのアレンジを学ぶ〜
を開催しました。

 

UCCコーヒーアカデミー様のHPはこちら

 

当日はクラブメンバー様21名様に、コーヒーとスパイスやハーブについての

知識を深め、お楽しみいただきました。



当日は天候にも恵まれ、隣の東京タワーも青空によく映えていました。

まずはご来訪の皆様にUCC様より薫り高いブルーマウンテン、

そしてエスビー食品からは

3種類のスパイスで香り付けしたホットアップルジュースをお出ししました。

 

まず前半はコーヒーとスパイス&ハーブの基礎セミナー。

標本サンプルをご用意して、普段あまり手にすることのない実物を
交えて
基礎講座のお話をしました。

コーヒーはUCCコーヒーアカデミーの中平アドバイザー、
スパイス&ハーブはエスビー食品の阪本マスターが担当しました。






産地ごとの味の違いを確かめる実習では

中平アドバイザーの実演のあと、皆様にも実習していただきました。

淹れ方は同じでも、産地によって香りや味がこんなにも違うのか!と驚きました。

ご自宅でも美味しいコーヒーを淹れられるように、と
皆様、真剣な表情で実習されていました。

会場が徐々にコーヒーの香りに包まれていきます。






後半はアレンジコーヒーのデモンストレーションと実習です。

3種類のアレンジコーヒー作りを行いました。

今回は「ハニージンジャーラテ」「ナツメッグペッパーオレ」
「スパイシーエッグノッグ」の
3つのアレンジをご紹介しました。

コーヒーにスパイス、さらに塩や卵を加えて生まれた味わいに、驚きの声。

寒くなるこれからの季節にぴったりのアレンジコーヒーに皆様の会話も弾んでいました。


参加者の方々に特に好評だった、「ナツメッグペッパーオレ」の作り方は

こちらでもご紹介しております。

>>ペッパースパイスコーヒー(当日はこちらに牛乳を加えたものを
「ナツメッグペッパーオレ」として
ご紹介いただきました。





コーヒーとスパイスやハーブの組み合わせについてなど
皆様からの質問も飛び交い、興味深いディスカッションとなりました。




当日ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました!









 


| 1/3PAGES | >>

カテゴリー

スパイス&ハーブクラブについて

サイト内検索

mobile

qrcode